report-20150531

2015年05月31日 挙式
新郎
齋藤 健太様
新婦
関口 由季美様
ゲスト人数: 92名

会場を決めた3つのポイント

  1. 教会での演出と、白で統一されたキレイな創り
  2. 披露宴会場の天井の高さ、スクリーンが大きい、階段があるところ
  3. ガーデンが広く、とてもキレイだった

Q1.挙式の感想をお願いします。

真っ白な教会はとても素敵でした。会場の決め手となった演出の数々(新婦入場前のチャペルムービー、天井からの羽、退場前のスモーク)はすべて完璧!音楽もキレイになじんでいて感動しました。動きも一つ一つしっかり教えていただいたのでスムーズにできました。挙式後、外で行った、ブーケトスと駄菓子トスがとても盛り上がりました。

Q2.会場の飾り付け、コーディネートはどのようにされましたか?

私達は「L'Arc~en~Ciel」が好きなので、テーマを「ラルク」「虹」「LIVE」にしました。LIVEのグッズやポスターを飾ったり、ところどころ虹色にしたり。ウェルカムスペースではラルクの曲をオルゴールで流し、LIVEの映像を流してもらいました。披露宴会場の新郎新婦席にはアクリルアイスで虹色になる様にジェルの筒を置きました。

Q3.お料理はいかがでしたか?

ウェディングケーキもテーマにそって虹色に!ラルクの曲の歌詞も書いてもらいました。ファーストバイトでは新婦からのサプライズで大きなスコップを用意しました。お料理は先に賞味会でコース全体味わっていましたが、本当に美味しくて!当日ゲストにも好評で、「ソースを持って帰りたい!」との声もあったとか。楽しんでいただけて良かった!

Q4.披露宴パーティーではどのような演出をされましたか?

パーティでの入場時など、BGMはとにかくラルク一色にしました。お色直しの再入場では各テーブルに、虹色になる様に7色のサイリュームを配って、ラルクのLIVE会場の雰囲気に。私達の合図で各テーブルに炎が点るゲストイリュージョンにはみんなビックリで歓声が上がりました。また友人達による某音楽番組をイメージした余興に、みんな終始大爆笑!途中、新郎がさらわれるハプニングもありましたが、最後は新郎がラルクの曲を歌いながら会場を回り、盛り上がりました。ゲストから「スクリーンがすごく大きくて有名人の結婚式みたいですごかった!豪華でキレイな式場だね」と言われたのが嬉しかったです。

Q5.打ち合わせ・結婚式当日のスタッフの対応はいかがでしたか?

担当の波戸場さんは打ち合わせでは本っ当に一生懸命、毎回一緒に悩んではアイデアを出して下さいました。打ち合わせでない日も連絡すれば電話で対応していただき、その都度、不安が取り除かれホッとしました。当日はいつものほんわかした癒し系の波戸場さんと別人のように、どんどん指示を出しながら動いていただき、とても頼りになりました!不安な事は何1つなく、一日を終える事ができました。ありがとうございました!

Q6.これから結婚される皆さんへ一言お願いします!

最近は結婚式をされない方もいます。大きな出来事なので準備はもちろん大変ですが、プランナーさんと一緒に創り上げ、当日ゲストに囲まれて祝福される式は本当に幸せな時間です。充実感、達成感、嬉しさ、楽しさ、感謝。こんなに心が満たされたのは初めてです!プランナーの波戸場サンはじめスタッフの皆様と過ごした約半年間の準備期間は、絶対に忘れる事のない大切な時間です!!また、こんなに素敵な時間を経験する事はもうないと思うので、やりたい演出等はどんどん取り入れて後悔のない様にして思いっきり楽しんでいただきたいと思います。

Planner to the Couple - プランナーからカップルへプランナーからカップルへ

ラルクが大好きなおふたりでテーマがしっかり決まっていましたから、お打ち合わせはそれを軸に進めさせていただきました。さまざまなアイディアを出し合い、ひとつひとつの演出におふたりらしさも取り入れました。いつもアルカーサルに来るのを楽しみにしてくださって、私もおふたりと一緒の気持ちでした。私からの提案をとても喜んでくださって、いつもその反応がとても嬉しかったです。前日からの準備もとても楽しそうで、当日のおふたりの笑顔をみているととても幸せな気持ちになりました。当日に頂いた私の似顔絵は一生の宝物です。とてもたのしい時間をありがとうございました。
健太さん・由季美さん、おめでとうございます!

(担当:波戸場亜梨紗)

“パーティレポートTOPへ”