report-20150505

2015年05月05日 挙式
新郎
天田 修平様
新婦
青木 愛美様
ゲスト人数: 76名

会場を決めた3つのポイント

  1. 自由に会場をコーディネートでき、自分たちらしさを出せるところ
  2. チャペルムービーを流せたり、披露宴会場に大きなスクリーンがあるところ
  3. 緑いっぱいのガーデンがあるところ

Q1.挙式の感想をお願いします。

教会入場前のチャペルムービーはとても感動的でした。スノーウェディングの演出がとても綺麗で、素敵な写真を沢山残すことができました。セレモニー後のガーデンではゲストの皆様に、手作りしたリボンワンズを振って祝福してもらうことができ、とっても可愛らしく明るい雰囲気に包まれ、嬉しかったです。

Q2.会場の飾り付け、コーディネートはどのようにされましたか?

新婦が大好きなムーミンをテーマに、当日は「ムーミン谷迎賓館」が目標でした(笑)。たくさんの手作りでゲストの方々をおもてなししようと、こだわり尽くしました!会場・ロビーのお花の装飾が理想をはるかに超える素晴らしさで、感動で涙しました。ガーデンに飾ったムーミンのパネルやフォトフレームも雰囲気にバッチリ合って大満足でした。チャペル横の芝生に、前日の夜からウキウキしながら担当プランナーさんと石を並べ、メッセージを書いたのも良い思い出です。

Q3.お料理はいかがでしたか?

タスマニアロブスターや、お肉を料理する炎の演出は喜んでもらえました。また日が暮れたあとの雰囲気あるガーデンでのデザートビュッフェで、いろいろなプチケーキを食べられたことが好評でした。スイーツと写真撮影を一緒に楽しんでもらえました。

Q4.披露宴パーティーではどのような演出をされましたか?

手作りしたキャンドルをゲスト一人一人に持ってもらい、キャンドルリレーを行いました。各テーブルをゆっくりとまわる事ができ、またキャンドルの灯りに照らされた会場がとても綺麗でした。新郎新婦それぞれ中座の際の入場・退場を、サプライズで恩師の先生、祖父、親友にお願いし、大切な人たちの驚きながらも嬉しそうな表情を見ることができ幸せでした。色々な場面で親族にも参加してもらい、みんなとても喜んでいたのが印象的です。

Q5.打ち合わせ・結婚式当日のスタッフの対応はいかがでしたか?

毎回打ち合わせに行くことが楽しみで仕方ありませんでした。担当の波戸場さんは、私達がやりたいことをいつも前向きにサポートしてくれ、とても頼りがいがありました。手作りしたものを持って行くと、いつもまるで子供のように喜んでくれました。「これ見たら波戸場さん喜んでくれるかな?」と、私たちにとって原動力となる存在でした。そして、まるで自分のことのように私たちの式を楽しみにしてくれていました。いつもニコニコ可愛らしい波戸場さんが大好きです!

Q6.これから結婚される皆さんへ一言お願いします!

一生に一度の結婚式。自分たちのこだわりやイメージが形になっていくこと、そしてその空間で大切な人たちに祝福してもらえることは一生の思い出です。たくさんの手作りをする中で、新郎も木材でムーミンたちのシルエットを作ってくれたりと、2人で協力して準備を進めていきました。その日々もよい思い出です。アルカーサル迎賓館だからこそできる素敵な式を目指して楽しんで当日を迎えてもらえたらと思います。

Planner to the Couple - プランナーからカップルへプランナーからカップルへ

ムーミンがテーマのウェディングパーティ。お打ち合わせのたびに手作りのムーミンアイテムを持ってきてくださいました。どれもとても可愛くて、私も毎回のお打ち合わせが楽しみで仕方ありませんでした。常にムーミンの話をして構想を練っていきましたね。特にこだわられたロビーのコーディネートに関しては、フローリストを始めみんながムーミンの世界を楽しみながら装飾させて頂きました。ガーデンの石並べはみんな集中して、会話を忘れるほどでした(笑)。
新郎修平さんは最初の頃とても緊張されている様子でしたが、いつからか私を「波戸場さん波戸場さん」と呼んで下さるようになり、それがとても嬉しかったです。新婦愛美さんはいつも可愛らし笑顔で私に接してくださいました。そんなおふたりとのお打ち合わせや準備のひとつひとつが、かけがえのない時間でした。沢山の思い出をありがとうございました。
これからも笑顔の絶えない家庭を築いていってください。おふたりの担当プランナーになれて本当に良かったです。修平さん・愛美さん!大好きです♪

(担当:波戸場亜梨紗)

“パーティレポートTOPへ”