report-20140824

2014年8月24日 挙式
新郎
佐藤 賢様
新婦
田鍋 友加里様
ゲスト人数: 85名

会場を決めた3つのポイント

  1. 映像のスクリーンがとても大きい(映像演出にこだわりたかった)
  2. スタッフの対応
  3. 自然でナチュラルな、ゲストがリラックスできる結婚式が理想だった

Q1.挙式の感想をお願いします。

華々しく豪華にというよりは、私たちもゲストもリラックスして過ごせるようなアットホームな結婚式がいいなと思っていました。アルカーサル迎賓館はそんな私たちの希望にピッタリで、すぐ意見が一致!チャペルも清楚で可愛らしく、友人が作ってくれた花のリングピローがすごく合ってました。挙式後のバルーンリリースやブーケトス、男性用のブロッコリートスなど、楽しい事がたくさん続いて思い出に残るひとときでした。

Q2.会場の飾り付け、コーディネートはどのようにされましたか?

夏の結婚式だったのでワンポイントでひまわりを加えました。会場装花やプチギフトに、ひまわりがちらほら。前撮り撮影で使ったお揃いのスニーカーを飾ったり、ここでも「華やか」より「ナチュラル」感を大切にしました。それからトイ・ストーリーがふたりとも大好きなので、会場のあちこちにキャラクターを配置。受付に置いたウェディングドレスのバズはとても好評でした(笑)

Q3.お料理はいかがでしたか?

お肉がすごく柔らかくて小さい子もモリモリ食べられたと聞きました。会場内にチョコファウンテンのビュッフェを用意しましたが、思った以上の好評価でちびっ子たちは離れなかったとか。楽しんでもらえて良かったです。難しかったのがファースト・バイトのケーキの量!新郎にたくさん食べさせるのが恒例だけど、どれくらい取ったら良いのか判断できなくて。顔に乗っけてしまいました。初めてだったもので、、、すいません(笑)

Q4.披露宴パーティーではどのような演出をされましたか?

会場を決めた理由の一つが壁一面を使った大きなスクリーン演出だったので、やっぱり映像系はたくさん取り入れました。私たちが退席している時も、ゲストはダイナミックな映像を存分に楽しんでくれたみたいです。
あと、突然階段の上で式場スタッフが踊りだした時はビックリしました!何事かと思っていたら新郎も踊りだして。こっそり用意してくれたサプライズでした。ゲスト席から集められた沢山の花束を渡され、思わずホロリです。

Q5.打ち合わせ・結婚式当日のスタッフの対応はいかがでしたか?

とてもきちんとして下さるけど堅いという感じはなくて、打ち合わせを重ねるにつれだんだんお友達になっていくようなイメージでした。どんどんのめり込んで何でも話すうちに信頼度が増して、最後は安心しておまかせ状態!皆さんとてもアットホームで、打ち合わせも当日も安らぎをたくさんいただきました。ステキな思い出をありがとう!

Q6.これから結婚される皆さんへ一言お願いします!

まず準備は早め早めがおすすめです。思っている以上にやることが沢山あるし、あっという間に当日が近づいてきます。私たちはギリギリになったものがいくつかありました。そんな大変なこともあるけど、やっぱり結婚式はやって良かったと思っています。家族や友達や恩師など、大切な人たちにきちんとお礼することが出来たから。そういう気持ち、なかなか普段は伝えられないですよね。結婚式という日に背中を押してもらった感じです。皆さんもステキな結婚式、挙げてください!

Planner to the Couple - プランナーからカップルへプランナーからカップルへ

明るく元気で笑顔いっぱいのおふたり。お打ち合わせの度に元気をもらっていました(^^)/。

お互いを思いあう気持ちから生まれたたくさんのサプライズは、ゲストの皆様へも幸せを届けられたと思います☆

お打ち合わせから当日まで楽しく素敵な時間を本当にありがとうございました♪

賢さん、友加里さん、これからも末永くお幸せに!!

(担当:久保愛美)

“パーティレポートTOPへ”