report-20140316

2014年3月16日 挙式
新郎
藤井 康史様
新婦
大崎 真帆様
ゲスト人数: 70名

会場を決めた3つのポイント

  1. 広いガーデンとナチュラル感
  2. 丸々貸切タイプであること
  3. 新婦が仕事で何度か来たことがあり(花屋さん)、「ここが良いなあ」と思っていた

Q1.挙式の感想をお願いします。

以前仕事でこの会場に来たことがあり、森のように木々が多く自然がいっぱいなところが素敵だなと思っていました。だから結婚式場は即決!迷いませんでした。チャペルも森を連想させるような内装で、明るく清々しい感じが気に入りました。挙式後のブーケトスは青空の中を飛んで行くブーケがとてもキレイでした。新郎は群馬県のゆるキャラ「ぐんまちゃん」トスをやったところ、なぜか争奪戦に(笑)。予想外の盛り上がりとなりました。

Q2.会場の飾り付け、コーディネートはどのようにされましたか?

早春のこれから暖かくなるという季節だったので、ドレスや会場装花は春らしさを意識して淡く優しい色合いで統一しました。テーブルナプキンをウサギ型にしてもらい、花畑からウサギの耳が見えているような可愛いビジュアルに。ロビーでは本棚にはふたりの写真を飾り、ゲストにメッセージ付写真を貼ってもらって、アットホームな空間づくりを心掛けました。

Q3.お料理はいかがでしたか?

試食会の時にタスマニアロブスターが出てきて、それがとても美味しくて!「これは絶対入れようね」と話しました。当日は調理前の大きなエビを持ったシェフが会場に現れ、その時は「わーっ!」と歓声が上がりました。演出と味と、ゲストに喜んでもらえたみたいです。ウェディングケーキにはそれぞれの実家で飼っているウサギとヨークシャテリアをモチーフにしたお人形を飾ってもらい、それは両家のお母さんにプレゼントしました。

Q4.披露宴パーティーではどのような演出をされましたか?

新郎のいとこにギター演奏をお願いしたところ、なんとオリジナルソングを作ってきてくれました!思わぬプレゼントにビックリでしたが、とても嬉しかったですよ。お色直し後は新郎はガーデン、新婦は大階段から入場。お迎えに来てもらいました(笑)。キャンドルサービスは行わず、代わりに各テーブル一斉点火のサプライズを。各テーブルで驚きの歓声が上がって盛り上がりました。

Q5.打ち合わせ・結婚式当日のスタッフの対応はいかがでしたか?

担当してくれた波戸場さんはとても明るく楽しく、そしてしっかりされている方で、かなり頼ってしまいました。何事においてもアイデアを一緒に考えてくださって、まさに「チームプレー」だったと思います。不安な時にすぐ電話で問い合わせができる点も心強かったですね。たくさんのステキなアドバイス、ありがとうございました。後悔ゼロの素晴らしい結婚式でした!

Q6.これから結婚される皆さんへ一言お願いします!

今振り返っても楽しいことばかりの結婚式でした。感動もあったし、何より自分たちらしい一日だったと思います。時間をかけて妥協しないで、大切な人たちとステキな思い出を作ってください。あと、両親へのプレゼントにオススメなのが似顔絵です。ずっと残るものだし、似顔絵ゆえ本人たちだけの物だから。とっても喜んでくれましたよ!

Planner to the Couple - プランナーからカップルへプランナーからカップルへ

朗らかで美男美女のおふたり。打ち合わせはいつも楽しく、時間を忘れるひとときでした。康史さんがお勤めされている食品会社の商品をパーティーに取り入れて、ゲストの皆さんに喜んでいただきましたね。真帆さんはお花屋さんということでご自身のブーケやドレスの小物を手作りされ、パーティ全体に華やかさとオリジナリティが生まれました。
各ご実家のペットをモデルにしたケーキのお人形、お母様に喜んでいただけて良かったですね!

これからもおふたり仲良く、ステキな家庭を築いていってください。おめでとうございます!

(担当:波戸場亜梨紗)

“パーティレポートTOPへ”